ランニングにも使えるガーミンGPS機能付き活動量計vivosmart J HR+が気になる

ランニングにも使えるガーミンGPS機能付き活動量計vivosmart J HR+が気になる

先日、ガーミンの新製品、GPS機能付き活動量計vivosmart(ビヴォスマート) J HR+が発売されました。

ランニングが趣味の私としては、以前からGPSウォッチと活動量計を兼ねたようなツールはないかな、と考えていました。

このガーミンの新作がまさにその要望にぴったりあっていそうで、非常に気になりましたので、詳しく調べてみました。

GARMIN(ガーミン) vivosmart J HR+

スポンサーリンク
レクタングル336

ガーミンvivosmart J HR+の特徴

ガーミンvivosmart J HR+の特徴

ガーミンのvivosmart J HR+は、心拍数を計測できるGPS付きの活動量計です。
歩数や心拍数に加え、GPSによって、自分がランニングしたコースも記録していくことができます。

ライフロガーとしても、ランニング用GPSウォッチとしても利用できるというのが、一番のポイントではないでしょうか。

Garmin Connectという専用サイトと連動することで、パソコンやスマホアプリ上で、日々の活動量や運動量を確認、共有することができます。

また、スマホと連動させることで、メール、通話の着信、SMS、ソーシャルメディアのアラートなども受信できるそうです。

カラーリングは、ブラック/パープル/ブルーの3種類。
重量は31gと軽量なので、24時間着用していても問題なさそうです。

vivosmart J HR+の価格と購入方法は?

定価は、税抜24,815円(税込26,800円)です。
購入は、以下のサイトから購入できます。

Amazon

いまだと、税込24,000円弱(送料無料)と通販でもっとも割安です。少し前まで、在庫がなかったのですが、今は在庫もあります。

GARMIN(ガーミン) vivosmart J HR+

楽天市場

こちらは割引価格の税込24,300円(送料無料)です。Amazonより若干割高ですが、楽天ポイントなどを利用したい人はおすすめですね。現在、在庫もあるようです。

【楽天市場】ガーミン vivosmartJ HR+のページへ

いいよねっとオンラインストア

いいよねっとは、ガーミン正規代理店で有名ですね。
こちらは定価での購入です。納期はちょっと確認できませんでしたが、おそらく在庫は問題ないでしょう。

【いいよねっと】公式通販サイトへ

耐久性や保証は?

懸念する点としては、耐久性だと思います。

活動量計にしては、それなりに値段がはります。
他メーカーの活動量計は、1万円前後から手に入りますよね。

ずっと身につけて使うことを考えると、耐久性がどのくらいもつの?というのは、かなり重要なポイントですが、まだ情報がありませんでした。

メーカーとしては、1年保証が標準で付属します。

できれば、最低2年くらいはトラブルなく、使える程度の耐久性は欲しいところです。

まとめ

以上、発売されたばかりの、ガーミンの活動量計のご紹介でした。

GPSウォッチ検討中のランナーの方は、従来のGPSウォッチとあわせて、このガーミン製活動量計も検討されてはいかがでしょうか。


GARMIN(ガーミン) vivosmart J HR+

予算3万円のランニング用GPS腕時計を比較した記事はこちらです。

予算3万円で徹底比較!ランニングGPSウォッチ4機種の比較まとめ
これからランニングを始めたい人、あるいは、ランニングを始めたばかりの人の中には、しっかり自分の練習成果を記録するのに、GPSウォッチ...

参考

ガーミン、GPSに対応した心拍センサー搭載活動量計「vivosmart J HR+」 – ケータイ Watch

ウィジェットtest
スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
ランニングにも使えるガーミンGPS機能付き活動量計vivosmart J HR+が気になる
記事をお読みいただき、ありがとうございました。いいねでFacebookに更新をお知らせします。

フォローする