3wayバッグ・モンベルトライパックミニ購入レポ。MacBookAirと弁当を収納してみた

MacBookAirと弁当を収納できるモンベル3wayバッグ購入レポート

いまMacBookAirと弁当をカバンに入れて会社通勤しているのですが、その用途にモンベルの3wayバッグがよさそうだったので購入しました。

購入してまだ数日ですが、使用感をレポートします。

モンベル(mont-bell) トライパックミニ

スポンサーリンク
レクタングル336

モンベル(mont-bell) トライパックミニの外観写真

R0014907
タテにした状態の外観

R0014909
背負うときのベルトを出した状態

R0014908
付属のショルダーベルト ロゴ付き

R0014916
R0014919
リュックとして背負うときのベルト
それなりに厚さがあり、しっかりした造りです。

R0014920
値札と一緒についていたタグ。
簡単な仕様が書いてあります。

R0014917
外側のポケットにも、中に内ポケットがついています。

MacBookAir 13インチを入れてみた

R0014910
R0014911
MacBookAir 13インチを収納した状態。
スペースにはかなり余裕があります。

R0014912
このPCポケット内側は、クッションのパッドが入っていて、ケースなどには入れなくても運搬できます。
サイズは、15.4インチまで対応です。

弁当箱を入れてみた

R0014913
巾6〜7センチ程度の弁当箱の収納イメージです。
スペースは問題ありません。

最安値はどこか?

値段は、モンベル店頭、モンベルの公式ネットショップ、Amazon、楽天で、それぞれ調べましたが、モンベル店頭、モンベルの公式ネットショップ、Amazonが同一価格で、楽天が送料分あわせると、少し割高でした。

結局、1万円強でAmazonで購入しました。
決済してから、3日ほどで届きました。

おわりに

以上、MacBookAirと弁当を収納できるモンベル3wayバッグの購入レポートでした。

これまで使っていた、吉田カバンのトートに比べると、バッグそのものが軽くなったのと、リュックのように背負えるようになったことは大きなメリットだと感じました。
(ただ、作りの頑丈さ、という点では、吉田カバンのトートのほうが優れていそうです。)

ノートPCと弁当を持ち歩く人には、おすすめの3wayバッグです。

モンベル(mont-bell) トライパックミニ

書いた人

サイト管理人サムネイルランニングを愛する中年WEBディレクター。マラソンは2017年に初サブ4。趣味はWordPressいじり、プログラミング。好物は黒ホッピーと焼き鳥です。よろしくお願いいたします。twitter→@upwlife
スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
3wayバッグ・モンベルトライパックミニ購入レポ。MacBookAirと弁当を収納してみた
記事をお読みいただき、ありがとうございました。いいねでFacebookに更新をお知らせします。

フォローする