第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジの出走に向けて

奥武蔵グリーンチャレンジ

2015/10/11開催の第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジのナンバー引き換え証が届きました。

ナンバーカード引き換え

エントリーカード

久しぶりにフルマラソン参戦に加えて、スタートから35キロくらいまでずっと上り坂というハードコースで少々心配ですが、あまり無理せず走ってきたいと思います。

奥武蔵グリーンラインチャレンジは、エントリー費がお手頃な上、過去の評判を読んでもアットホームな運営がよさそうなレースです。

参加案内や過去参加者のブログなどを見て、奥武蔵グリーンラインチャレンジの注意点をまとめておきます。

スポンサーリンク
レクタングル336

コースがハード

上述のように、ひたすらのぼり坂が続くコースなので、一般のマラソンと同じようなペースだと悲惨なことになりそうです。

ハードな上り坂コース

平地のフルマラソンでさえ、35キロまではひたすらペースをあげずにガマンすべき、というのがセオリーです。
今回のコースであれば、なおさら、ゆっくりペースでいくべきですね。

最初の給水まで長い

エイドのポイントがありますが、スタートから7.5キロ地点で初めての給水です。

私個人としては、最初の5キロくらいで一回給水しないと不安なので、最初はペットボトルをもつかもしれないです。

エイドの給食は充実、でも長時間ランになりそう

エイドの給食は豊富だそうで楽しみです。

ただ、ハードなコースを想定すると、私のフルマラソンベストタイムより、かなり長時間走ることになりそうなので、補給食も少し多めに用意する考えです。

目標タイムは?

現状のトレーニングの状態から、自分の走力は、通常のフルマラソンで4時間半程度だと見ています。

このハードな奥武蔵グリーンラインでは、余裕を見て1時間プラスの5時間半目標で行きます。(フルマラソンはなにが起きるかわかりませんが。。)

いずれにしても、楽しく参加してきます。

追記。完走レポートを書きました。

第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジ完走しました
第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジ 先日、第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジ(42.195km)を完走しましたので、ス...

書いた人

サイト管理人サムネイルランニングを愛する中年WEBディレクター。マラソンは2017年に初サブ4。趣味はWordPressいじり、プログラミング。好物は黒ホッピーと焼き鳥です。よろしくお願いいたします。twitter→@upwlife
スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
第12回奥武蔵グリーンラインチャレンジの出走に向けて
記事をお読みいただき、ありがとうございました。いいねでFacebookに更新をお知らせします。

フォローする