40代男性の失敗しない服選び!注意すべき3つのポイントとは?

40代男性の失敗しない服選び!注意すべき3つのポイントとは?

中年にさしかかる40代以降の男性の中には、仕事や家族、家計や健康などに比べるとファッションは後回し、という人も多いのではないでしょうか?

この記事は、多忙な中年男性でも服選びに失敗しないための簡単なコツを3つに絞って紹介します。

これらを参考に、清潔感や若々しさを保った40代を目指していただければと思います。

スポンサーリンク
レクタングル336

40代男性が服選びに失敗しないための注意点3つ

1.サイズが合っていること

中年になると、年齢とともにくずれてきた体型を隠そうとして、大きめの服を選んでしまいがちです。

ですが、体型より大きいオーバーサイズの服は、服のあまりの部分がはみだしてしまい、体のラインを強調して逆効果になることがあります。

服の購入時は必ず試着して、ジャストサイズをチョイスすることが重要です。

2.ベーシックなデザイン、色であること

大人の男性の着こなしに重要なのは、「シンプルでベーシックなデザインのアイテム」です。

逆にアイテム単体で個性や主張の強いものは、他のアイテムとのコーディネートが難しく、結果的にバランスが悪く、全体的には安っぽい着こなしとなりやすいです。

ファッションの上級者ではない限り、プレーンなシャツ、プレーンなパンツを選ぶようにしましょう。

また、最初に選ぶべき「ベーシックな色」とは、白、黒、グレーの無彩色に加え、ベージュとネイビーの2色、あわせて合計5色が基本となります。

大人メンズ向ホワイトスニーカーおすすめ8選
スニーカーは、デザインや色の選び方を間違うと、子供っぽくなってしまいがちです。 メンズファッションの定番アイテム、白スニーカーなら体型...

3.上質で着心地のいいものであること

服選びは「ジャストサイズ」が重要であることを上に述べました。

ぴったりした服でも、伸縮性にすぐれた素材の服を選べば、きつくて疲れる、というようなことがないはずです。

ストレッチ素材の使われたカジュアルジャケットや、ストレッチデニムなどを選ぶようにしましょう。

まとめ

以上、40代男性のための服選びのチェックポイント3つの紹介でした。

服の着こなしに興味のある男性にとって参考になりましたら幸いです。

参考

この記事は以下の本を参考にしました。

クローゼット整理からはじまる40歳からの服選び

書いた人

サイト管理人サムネイルランニングを愛する中年WEBディレクター。マラソンは2017年に初サブ4。趣味はWordPressいじり、プログラミング。好物は黒ホッピーと焼き鳥です。よろしくお願いいたします。twitter→@upwlife
スポンサーリンク
レクタングル336
レクタングル336
40代男性の失敗しない服選び!注意すべき3つのポイントとは?
記事をお読みいただき、ありがとうございました。いいねでFacebookに更新をお知らせします。

フォローする